えぞ鹿の故郷 白糠町から
健康で美味しい鹿肉を
北海道パワーでお届けします

HOKKAIDO DEER POWER

医食同源

病気の予防や治療をすることも日常の食事をすることも、生命を養い健康を保つためには欠かせないことです。日々バランスの良い食品を食べること、あるいは優良な食品に由来する栄養成分をたっぷり摂取することを通じて、病気の予防と治療を一挙両得で遂げることは、古くから伝わる東洋の養生哲学です。北海道に生息している、えぞ鹿は中国で古くから薬鹿として取り扱われていた梅花鹿(Cervusnippon)と同種だと判定されています。約550年前に書かれた中国の薬学著作である『本草綱目』は、中国の本草学史上にも、世界の博物学・本草学にも大きな影響を与えています。その中でも鹿は長寿の霊獣と見られおり、鹿肉を食す事で体内の気を整えるほか、五臓六腑の働きを強め、血行の促進、美容にも良く、健康維持に大変役立つと言われています。

商品紹介

日中物産株式会社では、えぞ鹿の解体処理から商品、加工まで一貫して自社工場で行い高品質なえぞ鹿の原料から作った美味しいて健康的なえぞ鹿肉商品や、特殊技術を応用した加工商品を生産しています。

えぞ鹿の宝 健康ドリンク

食欲不振・栄養障害・肉体疲労・病中病後
『えぞ鹿の宝』 でしっかり健康・栄養補給

■最新酵素技術で消化吸収の早いアミノ酸エキスに凝縮
■栄養豊富な生理活性ペプチド含有
■カフェイン無添加

原料にこだわり

大自然に恵まれた北海道に立地していることを十分に活かし、狩り場で仕留めたばかりのえぞ鹿を工場へ直送し、さらに、その中の厳選された最も質の良い鹿肉のみを原料として使用しています。
その他の原料も、北海道で有機栽培した紫蘇や上質の生姜などにこだわり美味しくて健康的な商品を加工・生産しております。

先端技術採用にこだわり

鹿肉の加工には北海道立総合研究所の食品加工センターと協力し、日本の最新生物醗酵技術を採用し、鹿肉を酵素の力により人体に吸収しやすい小さい分子に分解しペプチドとアミノ酸を抽出。小さな分子なので100%吸収し疲労回復などの健康維持を促進します。

有効成分の配合にこだわり

天然原材料の本来持っている力のみならず、それぞれ厳選された天然素材の有効成分をバランスよく配合しました。
健康維持に効果的な有効成分が、商品の品質をより一層高めます。

北海道のジビエを

おいしい鹿肉の秘訣は、
腕の高いハンターの技術と素早い処理方法。
是非ご賞味ください。

鹿肉の4つのい

えぞ鹿(中国名:梅花鹿)は日本や中国、ヨーロッパでも古くから珍重にされており、
その理由は鹿肉のに含まれています。

会社概要

海道東部に位置する白糠町は太平洋に面しており、「恋問海岸」と呼ばれる美しい海岸が広がっています。
背後には森林に囲まれた草原と海霧に包まれる白糠丘陵が50km以上にわたり延々と続く北海道天然えぞ鹿の故郷です。
私達の工場はこのような海と山に囲まれ、動物と自然の美しい景観が織りなす海岸沿いという環境に恵まれた場所に立地しています。

敷地面積は25,000㎡あり、製造総面積が2,495㎡ある第一、第二の2つの工場で北海道の天然えぞ鹿を解体し加工しています。
えぞ鹿の解体処理から商品までを一貫して自社工場で行い、良質で健康的なえぞ鹿を原料として使用。美味しいて健康的なえぞ鹿肉の商品や、特殊技術を応用して製造した加工商品を生産しています。

会社概要
商号日中物産白糠工場株式会社
本社住所札幌市中央区南4条西9丁目1006-8
プラネットビル3階
工場住所北海道白糠郡白糠町庶路甲区6-1078
資本金2,000万円
設立平成6年5月
事業内容本社:飼料,化学品,食品の輸出入及び卸販売
工場:食肉処理,そうざい・清涼飲料水製造
沿 革
平成06年05月日中物産株式会社設立
平成24年02月白糠工場設立総会を開催,施設開設着工
平成25年04月白糠工場竣工,製造販売開
平成25年10月日中物産白糠工場株式会社に社名変更
平成25年11月日中物産株式会社設立と同時に本社業務を分割受け入れ
販売ショップはこちら
  • 北のジビエ当社ショッピングサイト
  • 北のジビエ楽天ショップ
  • 北のジビエYAHOOショップ
  • 北のジビエアマゾン
  • 北のジビエFacebook
 
北海道のえぞ鹿について